-付属幼稚園- スイカ割り楽しいな 夏空の下元気な声響く

付属校

2010.7.20 15:05

 夏空が広がった7月1日、付属幼稚園で恒例のスイカ割りが行われた。


 3クラスある年長組の園児60人が、一人ずつ手ぬぐいで目隠しをし、先生が鳴らす太鼓の音を頼りにおぼつかない足取りでスイカ割りに挑戦した。
 周りの園児は「頑張れ、頑張れ。もう少し前だよ」と声援。棒を振り下ろす瞬間クラス全体で「せーの」と声を掛け、棒がスイカに当たると拍手がわいた。
 しかし園児の力では、なかなかスイカが割れない。応援を求められた先生が3人掛かりで大きなひびを入れると、園児たちは歓声を上げた。
2010.7.suikawari.jpg
              声援を受けて力いっぱいスイカに棒を振り下ろす