付属習志野高 ダニエルさん講演 本学での学生生活を語る

付属校

2010.4.16 19:41

 付属習志野高は2月17日に理工学部船橋校舎で、本学陸上競技部で活躍したダニエル・ギタウさん(国際関係・国際文化4)の講演会を開催した。同校の生徒ら約240人が参加した。


 ダニエルさんは「ケニアから夢を追いかけて-日本大学での学生生活」と題し日本語で講演。ケニアで過ごした幼少期の思い出や陸上を始めたきっかけ、本学に入学後文化の違いに戸惑ったことなどを話した。今後は、五輪や世界陸上でメダルを取れるように頑張りたいと語った。
 また、関東学生対校選手権での中距離4種目制覇など多くの記録を残せたことについて「校友会やみんなの応援があったから、頑張ることができた」と振り返り感謝を述べた。
 講演を聞いた同高の遠藤雄平さん(2)は「アスリートとしてだけでなく、学生としても頑張っている姿が印象的だった。自分も文武両道に励みたい」と話した。
2010.3.daniel.jpg
用意した原稿を読み上げるダニエルさん