野球 大垣日大高 中山が独立リーグへ 福井の球団から3位指名

付属校

2009.1.31 23:05

 大垣日大高の中山晃一(3)が昨年12月12日に行われたプロ野球独立リーグ「BCリーグ」のドラフト会議で福井ミラクルエレファンツから3位で指名され、入団が決まった。


 中山は3年次にレギュラーに定着し、高校通算10本塁打と打撃面で急成長した外野手。ミラクルエレファンツの天野浩一監督は「磨けば光る逸材。若さでどこまで力をつけてくれるか楽しみ」と期待する。
 同球団は昨シーズンのチーム打率が2割1分8厘、本塁打7と打撃成績が振るわず、地区最下位に甘んじており、打撃面の補強が急務となっていた。
 中山の話 自分の武器はパワー。長打力で少しでもチームに貢献したい。1年目から結果を出すことは難しいかもしれないが、厳しい環境でもまれながらもレギュラーを目指して頑張りたい。