佐野日大高 渡辺さん植物の持つ力を研究 科学技術振興機構賞を受賞

付属校

2009.1.28 08:38

 佐野日大高の渡辺大貴さん(3)がこのほど、中高生を対象にしたコンテスト「第52回日本学生科学賞」(読売新聞社主催)の科学技術振興機構賞を受賞した。応募総数は過去最高の8550点。


 研究テーマは「木材の組み合わせによる動きの研究|校倉造の動き」。正倉院に見られる校倉造りが空気の乾湿による木材の膨張と収縮を生かして湿気を防いでいることに着目し、校倉造りの縦約100センチ、横約50センチの模型を製作。天候による木材の膨張と収縮率を毎日4回計測してデータ収集をした。
 渡辺さんは「努力の成果が認められてうれしい」と話した。