付属幼稚園 スイカ割りに歓声 園児みんなで夏を楽しむ

付属校

2008.7.25 18:31

付属幼稚園で7月3日、恒例のスイカ割りが行われた。


 年長組の園児約70人が手ぬぐいで目隠しし、先生が鳴らす太鼓の音を頼りに、おぼつかない足取りでスイカ割りに挑戦。周りの園児たちは「頑張れ!」と声援を送り、棒を振り下ろす瞬間に、クラス全体で「せーの!」と声を掛け、棒がスイカに当たると拍手と歓声が起きた。
 園児の力では、なかなかスイカは割れない。列を飛び出して「まだ割れないかな」とスイカをなでてみる園児もいた。
 行事が終わった後は、別に用意していたスイカがおやつに振る舞われた。
幼稚園.jpg
友だちの声を頼りに園児はスイカをたたいた