商 学生が「映え」提案 「ワークマン女子」新店舗

学生社会

2021.11.20 16:43

商学部の水野学教授(製品開発論)ゼミの学生がこのほど、東京都墨田区のショッピングセンターに新たにオープンした「#ワークマン女子アルカキット錦糸町店」の撮影スポットを製作した。
#ワークマン女子はアウトドア衣料などを扱うブランド。新たな顧客層獲得のため、「写真映えスポット」を設置し、SNS投稿での情報拡散を狙っている。
今回は水野ゼミとコラボレーションし「大学生に思わず教えたくなる」をコンセプトに、「ゴリラとキャンプデート」ができるフォトスポットやライトで照らすとピンク、水色、黄色の三重の影が映る「RGBライトルーム」をなど、五つのフォトスポットを製作した。
同ゼミの松本佳奈さん(商業2)は「自分たちの案が形となりお客様に届いたことに達成感を感じた」と話した。