よりみち日和 ㉛神田神社

未分類

2021.10.20 13:28

JR中央・総武線の御茶ノ水駅聖橋口から北へ歩いて約5分。ビジネス街の中心から少し外れたところに神田神社はある。神田の明神さまとして地元の神田っ子だけでなく多くの人に親しまれてきた。記者が訪れた平日の昼過ぎも、参拝者が次々と訪れていた。
境内に入ると、いきなり左手にガラス張りの近代的な建物が現れる。2018年に江戸文化の発信のため建てられた「文化交流館EDOCCO」。
1階には本や菓子、御朱印帳などの多彩な土産物が売られている。奥にはカフェスペース。抹茶などの飲み物のほかカレーライスなどの軽食もある。2、3階はイベントスペース。企業の販売説明会やいわゆる「地下アイドル」のライブなどが催される。昼時とあって、建物前のベンチでは会社員らしき人たちが談笑していた。
創建は730年。2030年に創建1300年を迎える。目下、社殿の整備や緑地化、文書のデジタル化、SDGsへの取り組みなど記念事業が着々と進められているという。 (津)

(外観)

 

JR中央・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口徒歩5分 拝観時間:24時間 拝観料:無料 詳細は神田明神HP