レスリング全日本 古市女子68㌔級で準V 男子は吉田、石黒が3位入賞

スポーツ

2019.8.7 20:25

レスリングの全日本選手権(明治杯)が6月13日から16日まで東京都世田谷区の駒沢体育館で開催され、本学勢は女子68㌔級の古市雅子(19年文理卒=自衛隊体育学校)が準優勝を果たしたほか、男子フリースタイル97㌔級の吉田ケイワン(スポーツ科2=埼玉・花咲徳栄高)、同86㌔級の石黒隼士(同2=同)、女子62㌔級の坂野結衣(19年文理卒=警視庁第六機動隊)が3位に入賞した。


レスリングの全日本選手権(明治杯)が6月13日から16日まで東京都世田谷区の駒沢体育館で開催され、本学勢は女子68㌔級の古市雅子(19年文理卒=自衛隊体育学校)が準優勝を果たしたほか、男子フリースタイル97㌔級の吉田ケイワン(スポーツ科2=埼玉・花咲徳栄高)、同86㌔級の石黒隼士(同2=同)、女子62㌔級の坂野結衣(19年文理卒=警視庁第六機動隊)が3位に入賞した。

20190702wrestling.jpg

決勝で土性と組み合う古市(左)