ヨット 全日本学生 初日のリード守り切れず 総合は3位に沈む

スポーツ

2013.11.27 17:48

 ヨットの全日本学生選手権が11月1日から4日まで兵庫県西宮市の新西宮ヨットハーバーで行われ、本学はスナイプ級2位、470級3位で、総合成績は3位だった。


 本学はスナイプ級で7位と出遅れたが、470級が1位となり初日を総合1位で終えた。2日目の第5レースでは470級の中村睦宏(法3=福岡・中村学園三陽高)、本吉剛士(法2=同)組を含む2艇が悪天候でゴールできずこの種目は3位に後退。一方、スナイプ級の持田由美子(法3=千葉・磯辺高)、塩谷涼(生物資源科3=高松工芸高)、稲垣美穂(法2=岐阜・海津明誠高)組を含む3艇は無風の中、全艇が完走しこの種目2位に順位を上げたが、総合では3位に後退した。最終日は風の影響で470級のみが行われた。
 中村の話 10月の関東学生選手権で総合優勝し良い流れできたが、それを生かせず残念。