メニューの開閉

スポーツ

重量挙げ東日本学生個人 男子4階級を制覇 糸数トータルで日本Jr.新

 重量挙げの東日本学生個人選手権が9月9日から11日まで神奈川県藤沢市の本学生物資源科学部体育館で行われ、男子62キロ級で糸数陽一(文理2=沖縄・豊見城高)、同94キロ級で清水涼太(経済2=山梨・立桂高)、同105キロ級で藤原和朋(同3=秋田・能代工高)、同105キロ超級で中浦雄太(同4=香川・多度津高)が優勝した。

(さらに…)

合わせて読みたい

スポーツ

箱根駅伝 19位でシード逃す 1、2区本来の走りできず

 第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が1月2、3日の両日、東京・大手町―神奈川・芦ノ湖往復の10区間(217・1㌔)で行われた。

スポーツ

スケート 男子学生 スピード13年ぶり栄冠 羽賀、在家が大会新

 スケートの日本学生選手権(インカレ)が1月6日から9日まで、栃木県の日光市霧降スケートセンターなどで行われ、本学男子はスピードスケートで13年ぶりの総合優勝を果たした。

スポーツ

レスリング アジアジュニア 決勝で世界Jr.王者を破る 女子59㌔級坂野V

 レスリングのアジアジュニア選手権が6月5日から8日までモンゴルのウランバートルで行われ、女子59㌔級でレスリング部の坂野結衣(文理2=東京・安部学院高)が2年ぶり2度目の優勝を果たした。

スポーツ

陸上・セイコーGGP  やり投げ北口が優勝  初出場鳥海は8位に終わる  

陸上のセイコーゴールデングランプリが5月8日に東京都新宿区の国立競技場で行われた。本学勢は女子やり投げの北口榛花(2020年スポーツ科卒=日本航空)がシーズンベストを更新して優勝した。初出場した男子走り幅跳びの鳥海勇斗( […]