野球 国士舘大と決戦へ

スポーツ

2011.6.4 09:50

勝ち点獲得なら優勝
 東都大学野球春季2部リーグは4月6日から神宮第2球場などで開催されており、本学は6勝3敗1引き分けで首位に立っている。5月23日から始まる国士舘大戦との最終週で勝ち点を獲得すれば2部優勝が決まる。


 シーズン初戦の東農大戦、第3週の拓大戦で勝ち点を連取。
 勝てば2部優勝に大きく近づく第5週の専大戦は、初戦に先発した吉田一将(法4=青森山田高)が8回1失点の力投を見せ3―1で先勝。2回戦は1―1で引き分け後、3回戦にも先発した吉田が9回を1失点完投。
 しかし、第6週の立正大との初戦は五回に失策絡みで4失点。打線も散発6安打に封じ込まれた。2回戦も2―10で完敗した。
20110520yakyuu[.jpg
エース吉田の投球がカギとなる