メニューの開閉

スポーツ

スケート 日本学生 羽賀500メートルV4、1000メートルV3 在家も2年連続長距離2冠 スピード男子総合連覇

 スケートの日本学生選手権が1月6日から9日まで北海道の釧路市柳町スピードスケート場などで行われ、羽賀亮平(文理4=北海道・白樺学園高)が男子1部500メートルを4連覇、同1000メートルを3連覇し、3年連続の短距離2冠を果たした。在家範将(同3=青森・八戸商高)は同5000メートルを大会新で2連覇、同1万メートルを3連覇し、2年連続の長距離2冠を達成。

(さらに…)

  • 日本大学採用情報
  • 情報募集中
  • ご意見・ご感想