メニューの開閉

スポーツ

陸上 日本学生対校 十種競技で池田V2達成

 陸上の第76回日本学生対校選手権(インカレ)が、6月8日から10日まで東京・国立競技場などで行われ、男子十種競技で本学の池田大介(文理3=大阪・太成学院大高)が自己ベストの7457点で2連覇を達成、前回キングの意地を見せた。主将の鈴木謙二(同4=千葉・東京学館総合技術高)も7380点で2位に入った。本学は混成競技総合部門で優勝した。
文・写真=川崎健太郎
 

(さらに…)

合わせて読みたい

スポーツ

レスリング全日本選抜 高塚が初戦で敗退 世界選手権に出場ならず

 レスリングの明治乳業杯全日本選抜選手権が6月9、10日に東京・代々木第二体育館で行われ、昨年の世界選手権銅メダリストで男子フリースタイル60キロ級の高塚紀行(文理4=茨城・霞ケ浦高)は初戦で敗退、世界選手権出場を逃した […]

スポーツ

相撲全国選抜大学社会人対抗  山口が九州大会V4  団体準決勝で拓大に敗北

 相撲の全国選抜大学・社会人対抗九州大会が5月5日に鹿児島県日置市の吹上浜公園相撲場で行われ、個人戦決勝で本学主将の山口雅弘(文理4=鳥取城北高)が荒木関賢悟(東洋大職員)を押し出しで下し、大会史上初の4連覇を達成した。

スポーツ

重量挙げ全日本学生選抜  61㌔級益子ら3人が優勝 出場5人が表彰台

 重要挙げの全日本学生選抜選手権が3月7、8の両日に埼玉県上尾市のスポーツ総合センターで行われた。

スポーツ

レスリング 全日本 本学勢は7人が表彰台に 石黒、古市が初V

レスリングの全日本選手権が昨年12月17日から20日まで東京都世田谷区の駒沢体育館で開催され、本学勢は男子フリースタイル86㌔級の石黒隼士(スポーツ科3=埼玉・花咲徳栄高)、女子72㌔級の古市雅子(2019年文理卒=自衛 […]