メニューの開閉

スポーツ

レスリング全日本選抜 高塚が初戦で敗退 世界選手権に出場ならず

 レスリングの明治乳業杯全日本選抜選手権が6月9、10日に東京・代々木第二体育館で行われ、昨年の世界選手権銅メダリストで男子フリースタイル60キロ級の高塚紀行(文理4=茨城・霞ケ浦高)は初戦で敗退、世界選手権出場を逃した。同84キロ級に出場した山縣養一(同=神奈川・付属藤沢高)と同96キロ級の畑俊輔(経済4=同)はそれぞれ3位となった。

(さらに…)

合わせて読みたい