メニューの開閉

スポーツ

馬術関東学生 障害飛越で団体優勝

合わせて読みたい

スポーツ

スケート日本学生氷上  7年ぶりスピード部門制覇 伊藤が長距離2冠

 スケートの日本学生氷上競技選手権が1月4日から8日まで長野県軽井沢町の軽井沢風越公園スケートリンクなどで行われ、本学は大学ごとの得点で競うスピード部門で2位に大差をつけ、7年ぶりの総合優勝を飾った。

スポーツ

重量挙げ 全日本大学対抗 団体22年ぶり連覇 持田、210㌔の大学新記録を樹立

 重量挙げの全日本大学対抗選手権(インカレ)が11月28日から30日までさいたま市記念総合体育館で行われ、本学は男子団体で22年ぶりの連覇を果たした。

スポーツ

柔道 全日本体重別  100㌔級山口準Ⅴ  81㌔級の賀持は初戦敗退

柔道の全日本選抜体重別選手権が4月2、3日の両日、福岡国際センターで行われ、男子100㌔級に出場した山口貴也(2022年法卒=ALSOK)が準優勝した。同81㌔級に出場した賀持喜道(文理4=神奈川・桐蔭学園高)は1回戦で […]

スポーツ

水球・アジアJr. 本学2人出場 全勝Vに貢献

 インドネシアのボゴールで11月初旬に開かれた水球のアジアジュニア選手権に本学の福留大吉(商1=鹿児島南高)と山田精太郎(商1=埼玉・秀明英光高)が日本代表として出場、全勝優勝に貢献した。