メニューの開閉

付属校

付属藤沢高 全国出場で表敬訪問  

日本一目指す

 サッカーの全国高校選手権へ出場を決めた付属藤沢高(神奈川)が12月5日、東京・市ケ谷の日本大学会館で林真理子理事長、酒井健夫学長らを表敬訪問した。

 同高は11月12日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で行われた神奈川県予選で桐蔭学園高と対戦し、1―0で勝利。2年連続7度目の全国出場を果たした。

 酒井学長は「自信を持ってまい進してください」と激励。キャプテンの佐藤春斗さん(3)は「支えてくれる人へ感謝の気持ちを忘れず、一戦必勝の思いで日本一を狙っていきたい」と語った。

 全国大会は12月28日から来年1月8日にかけて東京都新宿区の国立競技場などで開催され、同高は12月31日に近江高(滋賀)と対戦する。