メニューの開閉

スポーツ

バドミントン 全日本学生  男子単・複3位に入る

  • バドミントン

男女団体は成績振るわず

バドミントンの全日本学生選手権が10月14日から20日まで、山梨県甲府市の小瀬スポーツ公園体育館などで開催された。本学勢は男子シングルスの阿部大輔(法2=福島・ふたば未来学園高)、同ダブルスの小川航汰(同3=宮崎・日章学園高)・熊谷翔(スポーツ科3=宮城・聖ウルスラ学院英智高)組がともに3位に入った。団体戦は男女ともに振るわなかった。

阿部は準々決勝で本学の小川と対戦。第1セットは阿部が小川に大差をつけ、21―9で先取したが、第2セットでは拮抗。どちらも譲らない展開になったが、最終的にはデュースに持ち込まれたが、阿部が22―20で逃げ切った。

明大の宮下怜(1)との準決勝は、宮下にペースをつかまれ、第1セットを14ー21で先取される。反攻を狙う第2セットは点差を縮めたものの一歩及ばず18―21で敗退、決勝進出を逃した。

男子ダブルスの小川・熊谷組は準々決勝、明大の農口拓弥(4)・岡田侑生(4)組との対戦。第1セットは接戦となり、デュースにもつれ込んだものの、25―23で先取すると、勢いそのままに第2セットも21―16で勝利した。早大の緑川大輝(4)・町田脩太(2)組との準決勝、第1セットは19―21という接戦で落とすと、挽回したい第2セットも苦戦し、16―21で敗れた。

合わせて読みたい

スポーツ

ゴルフ日本学生 優勝の村山に1打及ばず 初出場の松原が準V

 ゴルフの日本学生選手権が8月27日から30日まで兵庫県加古川市の加古川ゴルフ倶楽部(6576ヤード・パー72)で行われ、大会初出場の松原大輔(国際関係1=茨城・水城高)が準優勝した。

スポーツ

スピードスケート 日本学生氷上選手権 羽賀が短距離2冠 男子五百㍍は2連覇達成

 日本学生氷上競技選手権が1月6日から9日まで青森県八戸市の長根公園パイピングリンクなどで行われ、羽賀亮平(文理2=北海道・白樺学園高)がスピードスケートの男子五百メートルと同千メートルの短距離2冠を達成した。五百メート […]

スポーツ

競泳日本学生 葛原男子自由形2種目制覇 

 競泳の日本学生選手権(インカレ)が9月3日から5日まで東京都江東区の辰巳国際水泳場で行われ、葛原俊輔(経済3・セントラル東戸塚=神奈川・湘南工科大付属高)が男子100メートル、200メートル自由形をいずれも自己ベストで […]

スポーツ

フェンシング 全日本学生 黒木が女子個人初戴冠 エペ団体男女共に優勝逃す    

 フェンシングの全日本学生選手権(インカレ)が11月9日から13日まで、東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、本学は女子エペ個人で黒木夢(商3=福岡・魁誠高)が優勝を果たした。