メニューの開閉

スポーツ

柔道・全日本学生  男子団体は3位  東海大に及ばず

  • 柔道

柔道の全日本学生体重別団体優勝大会が10月15、16の両日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で開かれた。本学男子は準決勝で東海大に敗れ、3位だった。

近大との準々決勝は先鋒戦から3連勝するなど健闘し、4―1で勝利し勝ち進んだ。

続く準決勝では、宿敵・東海大と対戦。次鋒戦では10月1、2日の個人戦でも活躍した桂嵐斗(スポーツ科4=長崎日大高)が開始2分半で大外落を決められて敗れた。五将戦では今大会の優秀選手に選ばれた北條嘉人(同3=千葉・木更津総合高)が出場し安部光太(4)と対戦したが、両者ともに決め手に欠け、制限時間いっぱいまで戦うも引き分けとなった。

中堅戦では東海大のエース・村尾三四郎(4)に金野晃大(文理4=東京・安田学園高)が挑むも、終了34秒前に大内刈を決められ、一本負けを喫した。その後も三将戦から大将戦まで東海大の厚い壁に阻まれ、0―6で完敗。決勝戦へ進むことができなかった。

合わせて読みたい

スポーツ

レスリング全日本大学グレコローマン 55キロ級で森が初V 本学9年ぶりの個人王者

 レスリングの全日本大学グレコローマンスタイル選手権が10月13、14日に東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、55キロ級で森大輔(商4=徳島・池田高)が初優勝した。

スポーツ

空手東日本大学 男子組手2年連続準V 女子は2年連続でベスト8

 空手の東日本大学選手権が5月23日、金沢市のいしかわ総合スポーツセンターで行われ、男子は組手で2年連続準優勝、女子は組手で2年連続ベスト8に終わった。前田稔(商3∥鹿児島・徳之島高)が優秀選手に選ばれた。

スポーツ

アメフット 世界大学 本学から10人選出 日本代表の準優勝に貢献

 アメリカンフットボール世界大学選手権の日本代表に本学フェニックスからRB高口和起(文理3=東京・駒場学園高)ら10人が選ばれ、5月初旬にスウェーデンのウプサラで行われた第1回大会での準優勝に貢献した。

スポーツ

相撲 東日本学生 小山内が個人初戴冠 団体戦は日体大に力負け

 相撲の東日本学生選手権が6月5日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、個人戦で小山内力樹(経済4=埼玉栄高)が初優勝を果たし、バーサンスレン・トゥルボルド(文理4=鳥取城北高)と古川晴貴(同3=熊本・文徳高)が3位に入っ […]