メニューの開閉

スポーツ

自転車 全日本トラック 三浦、パラで新記録樹立  児島は2種目で優勝  OB窪木エリート部門4冠

自転車の全日本選手権トラック・レースが8月26日から29日まで静岡県伊豆市の伊豆ベロドロームで行われ、男子エリート部門でチームブリヂストンサイクリング所属の児島直樹(スポーツ科4=福岡・祐誠高)がチームパーシュートとポイントレースで2冠を達成し、マディソンでは準優勝に輝いた。チームスプリントは三浦生誠(きあき)(文理3=岩手・盛岡農高)、三神遼矢(スポーツ科3=福島・平工高)、伊藤京介(同2=三重・朝明高)組が準優勝を果たした。

また、パラサイクリング部門では三浦が木村和平(楽天ソシオビジネス株式会社)のパイロットとして出場、日本新記録を樹立して優勝した。さらに本学OBの窪木一茂(2012年文理卒=チームブリヂストンサイクリング)がエリート部門で4冠(個人パーシュート、オムニアム、チームパーシュート、マディソン)を達成した。

ポイントレースは1周250㍍のトラックを120周し、10周ごとのポイントの合計を競う。児島は1、2回目と1着で通過し、その後もポイントを重ねていった。最後までアタックをし続け合計60㌽で優勝した。

パラサイクリング部門のBクラスでは二人乗り用タンデム自転車で前に健常の選手(パイロット)、後ろに視覚障害の選手(ストーカー)が乗る。1㌔㍍タイムトライアルにパイロットとして出場した三浦は1分02秒959で日本新記録を達成した。

大けが乗り越え
〇…「最低限は果たせた」―。三浦は日本新記録の快挙にみじんも喜びを見せなかった。…

続きは本紙にて。

合わせて読みたい

スポーツ

新相撲 東日本学生6連覇

新相撲の第6回東日本学生選手権は7月10日、東京・日本大学八幡山総合体育館で行われ、団体戦で本学Aチームが優勝した。これで、本学は団体戦6連覇を達成した。

スポーツ

陸上 日本選手権 ケンブリッジ世界選手権へ 走り幅跳び橋岡初V

 8月の世界選手権の代表選考を兼ねた陸上の日本選手権が6月23日から25日まで大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、本学勢は、男子走り幅跳びの橋岡優輝(スポーツ科1=東京・八王子高)、同800㍍の川元奨(2015年文理 […]

スポーツ

フェンシング全日本学生 強豪中大を振り切る 男子サーブル36年ぶり王座

フェンシングの全日本学生選手権が11月17日から21日まで、東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、本学男子はサーブル団体で36年ぶりの優勝を果たした。女子はエペ団体で準優勝した。 個人では男子サーブルで杉本隆大(法3=豊山 […]

スポーツ

ゴルフ 信夫杯 男女共に優勝逃す 東北福祉大に大差で敗れる

 ゴルフの信夫杯争奪日本大学対抗戦、同女子大学対抗戦が10月25、26日に千葉県野田市の千葉カントリークラブ梅郷コース(男子7083ヤード、パー72、女子6245ヤード、パー72)で行われ、本学男子は2位、女子は3位タイ […]