メニューの開閉

スポーツ

相撲 東日本学生  個人戦で草野が優勝  団体戦は日体大に敗れ3位

相撲の東日本学生選手権が6月11、12日に東京都千代田区の靖国神社相撲場で行われた。個人戦では草野直哉(文理3=熊本・文徳高)が優勝、川上竜昌(スポーツ科2=同高)が3位。団体戦は3位に終わった。
個人戦は予選を勝ち抜いた草野と川上、新井宥里(文理4=埼玉栄高)が決勝トーナメントに進出。草野は準決勝で川上との同門対決を押し出しで制すと、決勝では石崎涼馬(日体大4)を上手投げで下し優勝。川上は3位に終わり、新井は準々決勝で敗退した。
団体戦は予選を1位で通過、上位8大学で争う決勝戦に進出した。準々決勝では法大を全勝で下した。続く日体大との準決勝は先鋒(せんぽう)・二陣戦と敗れ、中堅戦で春山万太郎(スポーツ科4=同高)が寄り倒しで白星を挙げた。しかし、副将の川上がトワードルジ・プフチョローンに(2)内ももを下から手で払い、体をひねって相手を倒す内無双で敗れ、1勝4敗で3位に終わった。

石崎を上手投げで制す草野(左)

合わせて読みたい

スポーツ

自転車 東日本学生 近谷が圧巻の走りで3連覇 8種目中5種目制す

 自転車の東日本学生選手権が5月10、11日に福島県の泉崎国際サイクルスタジアムで行われた。

スポーツ

柔道グランドスラム 世界1位破るも伏兵に不覚 向、3位に終わる

 柔道のグランドスラム東京大会が12月2、3日に東京都渋谷区の東京体育館で行われ、男子90㌔級の向翔一郎(法4=富山・高岡第一高)は3位に終わった。

スポーツ

ボクシング 全日本大学王座 8年ぶり王座 鉄腕で奪取

 ボクシングの全日本大学王座決定戦が昨年12月14日に広島市の中区スポーツセンターで行われ、関東リーグを制した本学は関西リーグ覇者の大商大に7―4で勝利し、8年ぶり25度目の王座についた。小林将也(文理2=新潟北高)に最優秀選手賞が、佐々木康太(経済3=岩手・水沢工高)に敢闘賞が贈られた。  文・写真=佐藤徳昭 胴上げ.jpg                                梅下新介監督は選手たちに胴上げされ、8回宙を舞った

スポーツ

水泳・日中戦 競泳部門5連覇 10種目を制する

水泳の第66回日本大学・中央大学対抗競技大会(日中戦)が8月27日に千葉県国際総合水泳場で行われ、本学が競泳部門で5連覇を果たした=写真(水泳部提供)。 昨年はコロナ禍の影響で中止となり、2年ぶりの伝統の一戦となった。 […]