ゴルフ・関東大学  男女共に準優勝  前田が最優秀に

スポーツ

2022.6.27 00:49

ゴルフの関東大学春季Aブロック対抗戦が5月に相次いで開かれ、本学は男女共に2位に入り、全国大学対抗戦の出場権を獲得した。個人タイトルでは前田光史朗(国際関係4=栃木・作新学院高)が通算12アンダーで132のトップスコアを記録。最優秀選手に選ばれた。
女子は7、8日に栃木県日光市の杉ノ郷カントリークラブ(6451㍎、パー72)で、男子は21、22日に茨城県城里町のサザンヤードカントリークラブ(6995㍎、パー72)で行われた。
女子は初日、東北福祉大に5打差つけたが、トータルで4打差の587で敗北。男子は初日、同大を3打差まで追い詰めるもトータルでは9打差の959で終わった。