バドミントン 関東新人  女子田中準優勝  男子複では3位

スポーツ

2022.4.20 15:12

バドミントンの関東学生新人選手権が2月21日から3月1日まで、千葉県市川市の塩浜市民体育館などで行われ、女子シングルスの田中寿奈(ひさな)(危機管理2=東京・淑徳巣鴨高)が準優勝した。男子ダブルスの小川航汰(法3=宮崎・日章学園高)・熊谷翔(スポーツ科3=宮城・聖ウルスラ学院英知高)組は3位だった。
田中は決勝で法大の宮﨑淳美(3)と対戦。2セット目でデュースに持ち込んだものの、宮﨑に最後2点差をつけられ、惜しくも準優勝だった。男子ダブルスの小川・熊谷組は準決勝で日体大の山下蒼羽(3)・杉本一樹(3)組と対戦し1ゲーム目を制したが、その後は振るわず3位に終わった。