メニューの開閉

スポーツ

最初で最後の五輪  住吉 輝紗良

〇…人生最初で最後の五輪は15位という結果で幕を閉じた。
住吉は小学校高学年から本格的にモーグルを始めた。高校3年生のときには全日本選手権デュアルモーグルを制し、2018年の平昌(ぴょんちゃん)五輪代表候補に躍り出た。
モーグルは雪面上のコブを軽快に滑る「ターン」、空中で技を決める「エア」、スタートからゴールまでの時間を競う「スピード」の三つで採点される。住吉の武器は採点配分が60%と最も高いターン技術の安定性だ。

続きは本紙にて

合わせて読みたい

スポーツ

野球 春季2部リーグ 最終戦で分けV 21日入れ替え戦

東都大学野球春季2部リーグが5月26日に閉幕、本学は同日の専大との最終戦を4―4で引き分け、2部優勝を決めた=写真。 本学は6月21日から神宮球場で1部6位の東洋大、同7位の立正大と三つ巴の入れ替え戦に臨む。3校のうち最 […]

スポーツ

柔道 全日本学生体重別 テムーレンが100キロ級優勝  決勝はけさ固めで一本勝ち

 柔道の全日本学生体重別選手権が10月11、12日、東京・九段の日本武道館で行われ、男子100キロ級でモンゴル人留学生バトトルガ・テムーレン(文理1=石川・日本航空二高)が初優勝した。男子の外国人選手が優勝したのは大会史 […]

スポーツ

レスリング全日本学生 白井、石黒が初優勝 本学4人が表彰台に上る

 レスリングの全日本学生選手権が8月28日から31日まで東京都世田谷区の駒沢体育館で開催され、男子フリースタイル86㌔級の白井勝太(文理4=東京・帝京高)と、同97㌔級の石黒峻士(スポーツ科2=埼玉・花咲徳栄高)がいずれ […]

スポーツ

スキー全日本ジャンプ 岩佐が準優勝果たす 1本目にK点越えをマーク

 ノルディックスキーの雪印メグミルク杯全日本ジャンプ大会が1月6日、札幌市の宮の森ジャンプ場で行われ、女子ノーマルヒル(HS100㍍、K点90㍍)で岩佐明香(文理3=札幌日大高)が準優勝を果たした。