ヨット 関東学生個人 本学6艇全日本学生個人へ 本多、狩野ペアV

スポーツ

2021.6.20 15:23

ヨットの関東学生個人選手権が5月16日から23日にかけて神奈川県葉山町の森戸海岸で行われ、470級で本学の本多祐基(法4=福岡・中村学園三陽高)、狩野弁慶(同4=茨城・霞ケ浦高)ペアが優勝。小柳倫太郎(同3=福岡・中村学園三陽高)、久保田賢人(スポーツ科2=神奈川・湘南学園高)ペアが3位に入った。
大会初日は風が弱く、本多、狩野ペアが得意とするスタートが生きた。さらに、レース前に航走コースを決めず、臨機応変に対応するスタイルも相まって、第1レース3位、第2レース2位、第3レース4位と安定した走りを見せ、暫定1位で初日を終えた。
最終日も他大に主導権を渡さず、最終レースを圧倒的なタイム差でゴールし、20艇以上を「フィニッシュなし(DNF)」に追い込んだ。
各クラスの上位18チームが9月に開催される全日本学生個人選手権大会の出場権を獲得した。本学は470級4艇、スナイプ級2艇が出場権を得た。
本多の話 練習通りの力を発揮できた。全日本では個人・総合ともに優勝したい。
狩野の話 全日本は大学最後の大会。楽しんで臨みたい。