メニューの開閉

スポーツ

レスリング アジア選手権 石黒峻士が3位 国際大会で3年ぶりメダル

レスリングのアジア選手権が4月12日から18日までカザフスタンのアルマトイで開かれ、男子フリースタイル97㌔級の石黒峻士(2020年スポーツ科卒=新日本プロレス)が3位に入った。
2回戦から出場した石黒はカザフスタンの選手に1―6で敗れたが、相手が決勝に進出したため規定により3位決定戦出場が決まった。決定戦ではモンゴルの選手に1―1と奮闘し、最終ポイントを獲得した石黒が3位を決めた。国際大会でのメダルは18年の世界大学選手権の銅メダル以来。
弟の石黒隼士(スポーツ科4=埼玉・花咲徳栄高)は同86㌔級の2回戦から出場したが、イラン代表選手にテクニカルフォールで敗れた。3位決定戦に回ったが、開始1分7秒にイラク代表選手にフォール負けを喫し5位だった。
女子は日本代表選手に新型コロナ感染症の濃厚接触者が出たため渡航中止となった。

合わせて読みたい

スポーツ

本学勢2種目で頂点 自転車全日本学生 マディソンは1、2位独占 4種目で表彰台確保

自転車の全日本学生個人ロードレース大会が9月5日に群馬県・みなかみ町の群馬サイクルスポーツセンターで行われ、依田翔大(スポーツ科3=甲府工高)が初優勝を果たした。 同月12、13日には福島県・泉崎村の泉崎国際サイクルスタ […]

スポーツ

自動車 全関東ジムカーナ 石沢が個人初優勝 団体3位全日本出場決める

 自動車の全関東学生ジムカーナ選手権が5月26日、静岡県小山町にある富士スピードウェイで開催され、本学自動車部の石沢一哉主将(商・会計4)が男子個人戦で初優勝を果たした。

スポーツ

箱根駅伝 キトニーは6人抜きの快走 6人が区間15位以下

 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が1月2、3の両日東京・大手町―神奈川・芦ノ湖往復の10区間(217・1㌔)で行われ、本学は総合13位に終わり、来年のシード権を逃した。

スポーツ

北京五輪本学水泳勢が活躍 輝きは銅以上

 北京五輪が8月24日に閉幕した。本学から参加した競泳の佐藤久佳(文理4=東京・付属豊山高)が男子四百メートルメドレーリレーで2大会連続の銅メダルに貢献したほか、シンクロナイズドスイミング(シンクロ)のデュエットで鈴木絵 […]