女子サッカー 長谷川ACミランへ リーグデビュー戦で2得点

スポーツ

2021.3.20 12:40

女子サッカー日本代表の長谷川唯(2019年文理卒)がこのほどプロリーグの日テレベレーザからイタリア1部リーグのACミランに移籍し、2月13日のイタリア・カップで公式戦デビューした。同月27日のリーグ戦では、移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。
ACミランは男子元日本代表の本田圭佑が在籍した名門。女子チームは18年に設立され、今シーズンはセリエA14節を終え2位につけている。
27日の試合にMFで先発出場した長谷川は3―0の前半31分、右足で直接FKを決めた。後半15分には味方の左サイドからのクロスに右足のアウトサイドで合わせ点を奪い、チームは6―1で快勝した。