メニューの開閉

スポーツ

女子バレーボール 渡辺、プロ内定 2月にデビュー

本学女子バレーボール部の渡辺かや(スポーツ科4=東京・下北沢成徳高)のプロチーム「ヴィクトリーナ姫路」入団がこのほど内定した。渡辺は2月27日の久光スプリングス戦でデビューを果たした。
本学女子バレーボール部は2017年秋に創部以来初めての1部昇格を成し遂げた。渡辺はそのときの立役者であり、昨年はキャプテンとしてチームをまとめ上げ全日本大学選手権ベスト16に導いた。
アウトサイドヒッターで、ボールのコントロール力と力強いスパイクが持ち味。
渡辺はプロ入りの抱負を「一つでも多くの技術を吸収して、チームの勝利に貢献できるよう頑張りたい」と話した。

合わせて読みたい

スポーツ

フェンシング 関東学生 エース不在響く 男子団体V逃す

 フェンシングの関東学生選手権が10月下旬に東京都世田谷区の駒沢体育館であり、本学は女子エペ団体の2位、男子フルーレ個人の舩元誠志郎(法4=熊本・翔陽高)の2位が最高だった。

スポーツ

フェンシング関東学生リーグ 男子はフルーレ団体準優勝 女子が団体総合連覇 

 フェンシングの関東学生リーグが5月8日から16日まで、東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、本学女子はフルーレ、エペ、サーブル3種目の団体でいずれも準優勝し、団体総合連覇を果たした。

スポーツ

弟・海祝も躍動

〇…五輪初出場を果たした平野海祝は今大会で最も高いエアを披露。世界中にその名をとどろかせた。 競技を始めたのは小学6年生のころ。兄・歩夢が14年のソチ五輪で銀メダルを獲得した姿に憧れたことがきっかけ。以後、兄の姿を追いか […]

スポーツ

重量挙げ 東日本大学対抗 9人が3位以内を確保も 団体9連覇はならず

重量挙げの東日本大学対抗選手権が7月2日から4日まで新潟県津南町のニュー・グリンピア津南で行われた。本学は出場10人のうち9人が表彰台に上ったが、9連覇がかかった団体戦は法大に次ぐ準優勝だった。 61㌔級の花城瑞樹(スポ […]