ヨット全日本学生女子 総合で連覇果たす 池田・林ペアスナイプ級V2 

スポーツ

2017.10.26 20:01

 ヨットの全日本学生女子選手権が9月15、16の両日、神奈川県葉山町の葉山マリーナで行われ、本学はスナイプ級で池田紅葉(生物資源科3=横浜創学館高)、林佳奈(法2=東京・日本工業大駒場高)ペアが連覇。470級は中山由紀美(法3=佐賀・唐津西高)、工藤彩乃(スポーツ科2=兵庫・芦屋高)ペアが4位に入賞、総合連覇を果たした。17日に予定されていた3日目の競技は豪雨のため中止となった。


 池田、林ペアは第1レースでスタートにミスがあり失格となったが、第2レースで1位、第3レースでは2位を確保し、初日を終えて暫定1位。2日目も他大に主導権を握らせなかった。
 470級の中山、工藤ペアは初日に8位まで順位を落としたが、コース取りを修正し、強風を味方につけた2日目は全4レース中2レースでトップになり、全体の4位を確保した。
 向上心、忘れない 〇…スナイプ級で連覇を果たしても、物足りないと言う。 (・・・続きは本紙10月号へ)
20171010ヨット①.jpg
20171010ヨット②.jpg
    トロフィーを手に笑顔の池田(左)と林