メニューの開閉

スポーツ

バレー・全日本高校  本学勢2年連続  2校の出場決定

  • バレーボール

 春の高校バレー(全日本高校選手権)は10月22日から11月23日まで全国各地で予選が行われた。本学勢から、男子は土浦日大高(茨城)、女子は宮崎日大高がそれぞれ本選出場を決めた。

 男子は土浦日大高が10月28日から30日に日立市の池の川さくらアリーナで行われた茨城県大会で、決勝を含む4試合をストレート勝ち。本選出場は2年連続14度目。

 女子は宮崎日大高が11月4日から12日にアリーナくにとみなどで行われた宮崎県大会で、決勝まで順当に勝ち進み、3―2で制した。本選出場は2年連続19度目。

 本選は男女ともに来年の1月4日から8日まで渋谷区の東京体育館で行われ、男子の土浦日大高は昇陽高(大阪)、女子の宮崎日大高は健大高崎高(群馬)と対戦する。