【速報】新理事長候補者に林氏 新学長に酒井氏が選出 7月1日就任へ

未分類

2022.6.3 17:33

本学理事会は6月3日、新理事長候補者に作家で本学卒業生の林真理子氏、新学長に酒井健夫氏(第12代総長)をそれぞれ選出した。ともに7月1日付で就任、任期は4年。一連の不祥事を受けて本学は7月から新体制へ移行する。

外部有識者らで構成する理事長選考委員会が、理事長候補者として林氏を理事会に推薦、その後承認され、次期理事長候補者に決定した。7月1日の理事会での承認を経て、正式に就任する予定。

一方、新学長には酒井氏と広田照幸文理学部教授(教育社会学)が立候補。6月1日の学長候補者推薦委員会で推薦委員による3分の2以上の票を得た酒井氏が3日、加藤直人理事長・学長と学部長で構成する学長候補者選出会議に学長候補者として推薦、同会議の同意を経て同日の理事会で承認され、新学長に正式決定した。

……………………………

はやし まりこ 1954年生まれ、68歳。76年芸術学部文芸学科卒。86年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞受賞。2018年紫綬褒章受章。

さかい たけお 1943年生まれ、78歳。66年農獣医(現生物資源科)学部卒。93年同学部教授就任。2005年生物資源科学部学部長。08年第12代総長。