芸術 連携授業を実施 スマホ撮影伝授

学部・大学院

2020.10.22 16:28

芸術学部は8月20日と26日に石川県小松市の市立小松高校との連携授業を実施した。昨年4月に同市と結んだ包括連携協定に基づく授業で、2回目の今回は、コロナ対策でオンラインで行われた。
テーマは「スマホでの写真&動画撮影」。初回に写真学科の田中里実教授と放送学科の安部裕准教授が「写真・動画の撮影方法」をレクチャーし、受講生は「小松のこれ・小松のここ」をテーマに動画と写真を組み合わせた撮影に取り組み、2回目に課題を講評した。