総合ニュース  2019年06月11日 20:42

■130周年記念事業 OBの篠山選手応援 Bリーグ川﨑スポンサーに

 本学はこのほど日本男子プロバスケットボールリーグ(Bリーグ)所属の川崎ブレイブサンダースと、2018―2019シーズンからのオフィシャルスポンサー契約を結んだ。
 本学バスケットボール部出身の篠山竜青選手(11年文理卒)が川崎ブレイブサンダースのキャプテンを務めていることから、本学創立130周年記念事業の一環としてスポンサー契約を結ぶこととなった。

 篠山選手は、3年生だった09年の全日本大学選手権でチームを優勝に導き、同年ユニバーシアードの日本代表に選ばれた。
 卒業後は、川崎ブレイブサンダースの前身、東芝ブレイブサンダースに入団。16年にアジアの頂点を決めるFIBAアジアチャレンジで初めて日本代表に選出。現在は、44年ぶりの五輪出場を決めた日本代表のキャプテンとして活躍している。
 

190501basketball.JPG

アスレチックセンター八幡山で後輩たちと汗を流した篠山選手

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.