校友・付属校ニュース  2018年11月06日 20:15

■英語スピーチコンテスト 日大高の田口さんに学長杯 家族の大切さを語る

 本学付属高、中等教育学校の生徒による第40回英語スピーチコンテストが10月17日に日本大学会館で行われ、日大高2年生の田口郁奈さんが優勝し、大塚吉兵衛学長から学長杯が手渡された。付属高26校から1人ずつ出場し、スピーチの構成や発音、話し方などが審査された。

 田口さんは「Home Sweet Home(我が家)」と題してスピーチし、家族の大切さについて語った。
 田口さんは、小学3年生のときに父親の転勤で宇都宮市から米国オハイオ州に移住した。その後帰国し、地元である宇都宮市の中学校を卒業したが、英語力を伸ばしたいと英語教育が充実している日大高のスーパーグローバルクラスに進学。実家を離れ、神奈川県厚木市の祖母の家から通学した。この間に、その日の出来事などを両親に話したいのに話せないというもどかしさを経験した田口さんは、家族の暖かさを大事にしたいという思いをスピーチに込めた。
 8位までの入賞者は次の通り
 ②田崎雅(土浦日大高2) ③山﨑野百合(佐野日大中教校4)④鈴木ミシェル(土浦日大中教校5) ⑤フォースター・ケイデン(千葉日大一高2) ⑥日高菜穂(宮崎日大高1) ⑦古辻海璃(日出高2) ⑧坂入圭吾(豊山高3)

201810-englishspeachcontest_taguchi.jpg
学長杯を手に笑顔の田口さん
トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.