学術ニュース  2017年12月20日 17:06

■ジュノンボーイコンテスト 生産工の綱さんGP 愛の告白が女性審査員魅了

 女性誌『JUNON』の主催で日本一のイケメンを決める「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、生産工学部環境安全工学科1年の綱啓永(つなけいと)さんがグランプリに輝いた。

 12~22歳の一般男性が対象で、今回は史上最多の1万7293人の応募があり、書類審査を経た約1000人を面接。さらにJUNONの読者はがきや携帯サイトによる人気投票でファイナリスト10人を選んだ。綱さんは人気投票で一度は落選したが、敗者復活枠の3人に選ばれた。同枠からのグランプリは史上初。
 11月26日の最終審査で行われた「愛の告白」で、綱さんは相手役の人気お笑い芸人ブルゾンちえみに自分のコートを着せ、後ろから抱きしめる「バックハグ作戦」を披露。このアピールが女性の読者代表審査員をとりこにした。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.