写真ニュース  2017年11月24日 20:52

■ゴルフ朝日杯 ルーキー 桂川が初優勝 

 ゴルフの朝日杯争奪日本学生選手権が10月24、25日に千葉県野田市の千葉カントリークラブ梅郷コース(男子6999ヤード、パー71、女子6247ヤード、パー72)で行われ、ルーキーの桂川が初優勝を果たした。本学勢の優勝は6年ぶり。

 大沢が2位、勝俣陵(法4=埼玉栄高)が4位タイに入った。女子は森の6位タイが最高だった。
 大会はストロークプレーで18ホールを2日間回り、初日終了時点で男子は上位59位タイ、女子は30位までが決勝ラウンドに進んだ。
 桂川は初日がイーブンパーで15位タイと出遅れたが、最終日は他の選手がスコアメークに苦しむ中、この日トップの5アンダーをたたき出し逆転優勝を果たした。
 森はショットがさえた最終日を1アンダーにまとめたが、初日の4オーバーが響きトップに5打及ばなかった。

 底知れぬポテンシャル○…「調子も良くなかったし、優勝できるなんて思ってもいなかった」。(・・・続きは本紙11月号へ)
20171108朝日杯最終日の9番ホールでピンショットを放つ桂川.jpg

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.