総合ニュース  2017年09月27日 21:37

■日大デー ことし3回目の開催 日大三中軟式野球部が始球式

 本学がオフィシャルスポンサーを務めるプロ野球・読売巨人軍のことし3回目の「日本大学デー」が8月25日に東京都文京区の東京ドームでの阪神戦で開催された。

 今シーズンの日本大学デーはこれが最後。ドーム中央入口にはピンクののぼり旗や「日本大学Day」と書かれた看板が設置され、本学出身選手のシルエットが描かれた特製バッグのほか、本学特製うちわと村田修一選手(2003年経済卒)らのインタビュー記事が載ったスポーツ報知特別版が来場者先着2万人に配られた。
 午後6時の試合前には、日大三中軟式野球部のナインが守備に就いて始球式が行われ、投手を務めた2年生の其田健介さんが見事な投球を披露した。
 其田さんは始球式の後「ストライクを投げられて良かった。プロになってこのマウンドに立てるように頑張りたい」と話した。
 2年生で捕手の小川治仁さんは「たくさんの観客の前でプレーできて幸せだった」と話した。
 巨人は2点を追う五回裏に村田選手が適時打を放つなど打者10人の猛攻で一挙5点を奪い6―3で逆転勝ちした。

日大デー201709.JPG
   見事なストライク投球を見せた其田さん

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.