総合ニュース  2017年07月13日 20:08

■日大デー ことし2回目の開催 日大二中ナインが始球式

 本学がオフィシャルスポンサーを務めるプロ野球・読売巨人軍のことし2回目の「日本大学デー」が6月25日に東京都文京区の東京ドームでの中日戦で開催された。

 ドーム中央入口に本学ののぼり旗や「日本大学Day」と書かれた看板が設置され、来場者先着2万人に本学出身選手のイラスト入り特製トートバッグなどが配られた。
 始球式では日大二中軟式野球部のナインが守備に就き、3年生の岸本幸紀さんが投手を務め見事なストライク投球を披露した。始球式を終えた岸本さんは「緊張したが、良い球がいって良かった。あれだけの歓声の中で力を発揮できるプロの選手のすごさをあらためて実感した」と話した。
 巨人は2―3とリードされて迎えた九回裏に同点に追い付き、石川慎吾選手のサヨナラ打で逆転勝ちした。
 ことし最後の日本大学デーは8月25日の阪神戦で開催される。

201707日大デー始球式で力投を見せた岸本さん.JPG
                始球式で力投する岸本さん

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.