スポーツニュース  2017年06月23日 21:08

■ボート全日本軽量級 かじなしペア優勝 他種目は社会人相手に苦戦

 ボートの全日本軽量級選手権が5月26日から28日まで、埼玉県戸田市の戸田ボートコース(2000㍍)であった。

 本学は6種目中5種目に出場。かじなしペア2艇とかじなしフォア1艇の2種目3艇が決勝に進出し、かじなしペアの志賀巧(法4=福井・美方高)・鎌田拓弥(たくみ)(法2=富山第一高)組が優勝した。もう1艇は4位。
 志賀・鎌田組は決勝の500㍍地点までは慶大に先行を許したが、1000㍍手前で首位に立つとそのまま2位以下を突き放し、4秒以上の大差で優勝した。
 かじなしフォアは社会人チームに力負けの4位、花形種目の男子エイトは順位決定戦に回り5位に終わった。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.