総合ニュース  2017年05月24日 20:31

■創立130周年寄付金 3月末までに42・9億円

 2012年12月から本学役・教職員、在校生父母、校友、企業などを対象に募集を続けている「日本大学創立130周年記念事業募金」は3月31日現在で42億9262万6375円に達した。

 内訳は校友11億3145万325円(日本大学校友会、校友〈個人〉その他の校友会他)、在校生父母6億7838万4500円、企業19億5725万2319円(日本大学事業部、その他の企業)、役・教職員5億2553万9231円=グラフ。
 使途は「医療による社会貢献への取り組み」15・0億円、「新たな教育への取り組み」11・0億円、「安心して学べる大学への取り組み」6・0億円、「『日本一教育力のある大学』の実現に向けた教育環境の整備充実への取り組み」6・8億円となっている。今後は「学生スポーツ支援への取り組み」にも充当する予定。
 寄付金目標額は130億円で、22年11月まで募集を続ける。
 ことし4月からは役・教職員に対し2回目の募集を開始した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.