サークルニュース  2017年05月24日 19:11

■文理学生FD 新歓しゃべり場開催 大学でやりたいこと討論

 文理学部は5月10日に「新勧しゃべり場」を開催した。

 学生が主体となり学びの質向上を目指す学生FD活動の一環で、「新勧しゃべり場」はサークル選びに迷う新入生らを対象に毎年開催している。
 学内ポスターや授業での呼び掛けに集まった学生13人に、教職員4人、学生FDスタッフ10人が加わり、「大学でやりたいこと」について話し合った。参加者からは教員免許取得や三つの学食の全メニュー制覇などのアイデアが出された。
 哲学科1年生の鈴木はなさんは「高校の授業で同級生と議論することはあったが、今回は教職員と和やかに話せたことがよかった」と話した。

新歓しゃべり場201705.JPG
          議論する学生ら

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.