校友・付属校ニュース  2017年04月21日 19:30

■千葉日一中 成田山競書大会 大野さんが成田山賞 応募数約13万点の中から 

 書道の第33回成田山全国競書大会(読売新聞社など後援)で千葉日大一中の大野晴山さん(2)の書「伝統の技」が、優秀賞に当たる成田山賞を受賞した。授賞式は4月2日に成田山書道美術館(千葉県成田市)で行われた。

 全国の小中高生らを対象に毎年開催している大会で、ことしは約13万点の応募があり、成田山賞には大野さんを含む187人が選ばれた。
 大野さんは「何百枚も書いた中からえりすぐりのものを出展した。賞をもらってとてもうれしい」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.