サークルニュース  2017年04月04日 18:46

■生産工 1年生対象に「しゃべり場」 学生FDの一環で

 生産工学部は1月27日に2回目の「しゃべり場」を開催した。

 しゃべり場」は学生が主体となり学びの質向上を目指す学生FD活動の一環。生産工学部は昨年10月、学部4年生と大学院1年生が参加して初開催した。このときは新入生にどのようなアドバイスができるかについて話し合っており、これを受けた第2回は1年生16人と学生FDスタッフ10人が参加、入学後に感じるギャップの有無や解決案について5グループに分かれて話し合った。
 1年生からは、学業や生活の自由度が高くなったので自己管理が必要だという意見が出されたほか、「お薦めの授業」をまとめて冊子にするアイデアや研究室巡りで学科の情報を得たいといった意見が出された。

3 FD201703.JPG
          アイデアを出し合う1年生とスタッフ

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.