学術ニュース  2017年02月03日 21:32

■社長と交流会 自ら経験語る

 学生部就職課は昨年12月17日、桜門社長会と校友会本部の後援で本学出身の現役社長と学生が交流する「社長と語る」を日本大学会館で開催した。

 一昨年に続き3回目。
 冒頭に建築、情報処理サービスなど4業界の経営者がパネルディスカッションを行い、企業が求める人物像について話し合った。4人は自身が新入社員だったころや経営の経験を踏まえ「失敗を恐れない」「何でも進んでやる」「礼儀正しい」といった資質を挙げた。
 その後、社長1人と10人前後の学生に分かれ、学生の質問に社長が答えた。学生たちはメモを取り、熱心に耳を傾けた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.