校友・付属校ニュース  2016年12月08日 18:03

■山形高 鉄道乗車マナー向上の標語 長峯さんが優秀賞

 山形県鉄道防犯連絡協議会連合会が募集した「明るい鉄道環境づくり」標語の優秀賞に山形高3年長峯英里さんの「『ここどうぞ』 ちょっとの勇気で 広がる笑顔」が選ばれた。

 同校の山田一登さん(1)の「思いやり 優しい心で 笑顔咲く」は佳作だった。JR東日本の秋元達夫山形支店長が11月16日に同校を訪れ、2人に表彰状を手渡した。
 長峯さんは「必要としている人に席を譲る大切さを電車通学する中で感じていた。受賞できてうれしい」と話した。
 標語は高校生の乗車マナー向上などを目的に同連合会が毎年募集しており、ことしは6000点以上の応募から28点が入選した。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.