サークルニュース  2016年12月08日 17:47

■囲碁学生十傑戦 石村が6位に入賞 攻めの戦法に手応え感じる

 全日本学生囲碁十傑戦が京都市の日本棋院京都本部で行われ、経済学部囲碁研究会(塩野由理会長=経済・産業経営3)の石村竜青(商・経営3)が6位に入賞した。

 学生王座戦や学生本因坊戦と並ぶ学生3大棋戦の一つで、6月末に行われた地方予選を勝ち抜いた32人が出場した。
 関東代表として出場した石村は、2回戦まで自陣を手堅く固めながら相手の隙を突く戦法で勝ち上がったが、3回戦で対戦した早稲田大の癸生川聡(3)の堅い守りを崩せず敗北。5位決定戦に回った。
 石村は攻め重視の戦法に切り替えて臨み、東京電機大の松原仁(1)との初戦に勝利。早稲田大の星合真吾(2)との最終戦は互いに攻め重視の「接近戦」となったが、一歩及ばなかった。
 石村の話 試した戦法に手応えを感じた。昨年は4位に終わった学生王座戦が年末にあるので、ことしこそは決勝に進出したい。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.