スポーツニュース  2016年11月22日 12:23

■柔道 全日本学生 体重別団体 男子は2年連続3位 優秀選手に73㌔級の福岡    

 柔道の全日本学生体重別団体優勝大会が10月29、30日に兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で行われ、本学男子は昨年に続き3位だった。

 73㌔級の福岡克仁(文理2=岡山・関西高)が優秀選手に選ばれた。
 3回戦で龍谷大を4―2で制した本学は、準々決勝で慶大と対戦。先鋒の福岡は2分を残して小外刈りで一本勝ち。次鋒、五将もそれぞれ大外刈りと横四方固めで一本勝ちを収めた。中堅戦は引き分けたが、三将戦は佐藤和哉(法3=静岡学園高)が中盤に横四方固めで一本勝ちし、4―0で快勝した。
 国士舘大との準決勝は中堅が終わった時点で2―2。続く三将戦は、佐藤が序盤から積極的に攻め、開始2分半に足技で技ありを獲得して優勢勝ち。3―2とリードしたものの、副将戦は一本負けを喫し、大将戦は引き分け。3―3で並んだが、試合内容で下回り敗退となった。

柔道.JPG
  優秀選手の福岡
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.