校友・付属校ニュース  2016年11月22日 12:16

■日本大学第二学園 創立90周年祝う 

 日本大学第二学園の創立90周年記念式典・祝賀会が10月29日、本学の田中英壽理事長、大塚吉兵衛学長のほか、田中良・東京都杉並区長ら203人が出席し開催された。

 同学園の創立90周年記念ホールで催された記念式典では、林俊雄・同学園理事長が「90年の歴史と伝統から学び、良きものは継承し進化させ改善すべきものは勇気を持って改善する。創立100周年にはより評価される学園になってほしい」と式辞を述べた。
 田中理事長は「文武両道の名門校として勉学やスポーツを通じ、社会で活躍できる人材の育成を期待する」と祝辞を述べた。
 この後、日大二高の卒業生で脚本家の中園ミホさん(57歳、1982年芸術卒)が「働くことは生きること~逆境が私を育ててくれた」と題して講演した。
 体育館で行われた祝賀会では、同学園の変遷をたどるスライドショーを上映した。
 26(大正15)年に日本大学第二中学校(旧制)の地鎮祭を挙行し、翌年4月に本学2番目の付属校として開校した。戦後の49年には女子部を設置、97(平成9)年から男女共学となった。
 
二高.JPG
      林学園理事長は式辞を述べた

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.