校友・付属校ニュース  2016年11月22日 12:09

■付属4校全国大会へ 土浦日大高、バスケ男女V

 本学付属高4校が5競技で全国大会の出場権を手にした。(11月12日判明分)

 土浦日大高バスケットボール部は男女ともに12月23日に開幕する全国高校選抜優勝大会出場を決めた。男子は10月30日の茨城県大会決勝でつくば秀英高を133―79で破り5連覇。女子は同日の県大会決勝で取手二高に80―60で勝利、4年ぶりの優勝を飾った。
 宮崎日大高女子駅伝部と佐野日大高陸上部男子は12月25日に京都市で行われる全国高校駅伝に出場する。宮崎日大は10月30日の宮崎県大会の最終区で逆転勝利、3連覇を果たした。佐野日大は11月3日の栃木県大会で3年ぶりの優勝。4年連続17回目の全国大会出場となる。
 佐野日大高サッカー部は、11月12日の栃木県大会決勝で宇都宮短大付高を3―1で破り4年ぶりの優勝。12月30日の全国高校選手権出場を決めた。
 土浦日大と宮崎日大の女子バレーボール部は来年1月4日開幕の全日本高校選手権(春高バレー)出場を決めた。土浦日大は10月30日の茨城県大会決勝で日立二高を3―1で下し10連覇。宮崎日大は11月3日の宮崎県大会決勝で都城商高を3―0で破り6年ぶりの優勝となった。
 山形高男子テニス部は10月30日の東北地区大会決勝で東北学院高を下し、来年3月20日の全国選抜高校大会の出場を決めた。

 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.