校友・付属校ニュース  2016年11月22日 12:04

■全国校友大会 各界著名人ら 約850人が出席

 全国校友大会が11月4日、東京都文京区の東京ドームホテルで開催され、校友会会長である田中英壽理事長のほか大塚吉兵衛学長、国会議員ら約850人が出席した。

 冒頭、田中理事長はスポーツでの本学勢の活躍に触れ「これからも文武両道で本学を発展させていきたい」と述べた。大塚学長は来賓者代表として「校友の期待に沿える卒業生を今後とも送り出していきたい」と話した。
 その後8人の国会議員が登壇し、本学理事の鴨下一郎衆院議員(1979年大学院医学研究科修了)が代表してあいさつした。
 今回は、ケンブリッジ飛鳥さん(2016年文理卒)をはじめリオデジャネイロ五輪、パラ五輪のメダリスト5人の祝賀も兼ねた。登壇した5人はインタビューに答える形で大会を振り返った。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.