サークルニュース  2016年11月22日 11:49

■芸術 アジア圏大学生映画の祭典 オープニングセレモニー各国文化紹介

 アジア大学生映画祭が10月27日から30日まで、芸術学部江古田校舎で開催された。

 日中韓の芸術系大学が持ち回りで開いており、ことしは本学が当番校。本学を含むアジアの5カ国1地域27大学の学生が制作した41本の映画が上映された。
 初日は同校舎中庭でタレントのハリー杉山さん(31)と放送学科4年の白壁里沙子さんの司会によるオープニングセレモニーが行われ、大塚?兵衛学長はじめ300人近い関係者や学生、教職員が見守った。
 この後、3カ国の伝統文化を紹介。仮面を次々に取り替える中国の伝統芸能では、ドラえもんやアンパンマンも登場して聴衆を沸かせた。また、人気歌手の大原櫻子さん(20)も登壇し2曲を熱唱した。
 参加した辻本菜々子さん(放送4)は「他国の文化を間近で見ることができて勉強になった」と話した。
 
  大原櫻子.JPG
代表曲2曲を熱唱する大原櫻子さん

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.